更新日:
イベント line

千葉大学学長杯争奪駅伝競走大会

第6回千葉大学学長杯駅伝大会に出場しました。

 平成23年10月10日、第6回学長杯争奪駅伝大会が西千葉キャンパスにて開催され、整形外科チームは今年も参加して参りました。この大会は大学構内を周回するコースで、1区3.2km、2区1.9km、3区1.2km、4区1.9km、5区3.2kmを5人でたすきをつなぎます。今年は整形外科からは3チーム出場しました。チーム千葉大学整形外科(村田淳、石川哲大、山崎貴弘、大鳥精司、斎藤雅彦)、チームshun(水流添秀行、木村俊、大和久耕平、鴨田博人、平館卓弥)、チームcuty☆tanny(龍谷絢香、住江友宇子、大濱亜矢子、面田有貴子、福富果乃子)です(区間順、敬称略)。整形外科はこれまでに2位、17位、4位、4位と惜しくも入賞を逃しており、昨年に至っては1着をとりながらなんとタスキを落としたため失格というハプニングがあり、今年こそはリベンジをとみな並々ならぬ気合で臨みました。38チーム出場の中、村田先生と大鳥先生の区間賞に輝いた激走によって整形外科チームは念願の初優勝(39分8秒)、チームshunは16位(45分33秒)、チームcuty☆tannyは女性の部で2位(61分44秒)という結果となりました。
 高橋和久先生の許可を頂き、優勝杯は教授室に一年間飾らせて頂くことになりました。ご参加の皆様どうもお疲れ様でした。来年以降も連覇目指して頑張りましょう。
平成15卒 石川哲大

集合写真 齊藤 康 学長と記念撮影