更新日:
society line

東日本整形災害外科学会フットサル大会


東日本整形災害外科学会フットサル大会に出場しました
 第61回東日本整形災害学会期間中(9月21日~22日)に、本年度から新しい試みとして群馬大学主幹での親善フットサル大会が開催されました。千葉大整形サッカー部も少数精鋭で大会に出場ましたのでご報告致します。東北から関東で計8チームが出場し熱い戦いを繰り広げました。

予選リーグ

対 秋田 1-0 で勝利!
対 山形 1-1 で引き分け
対 福島 1-1 で引き分け

山形に次いで第2位で決勝トーナメントに進みました。

決勝トーナメント

一回戦 対 群馬 2-2 (PK1-2) 敗戦
三位決定戦 対 日大 0-0 (PK2-3) 敗戦

 惜しくも決勝トーナメントでは2試合ともPK戦の末に敗れてしまいベスト4という結果でしたが、参加チーム中、最少の人数で試合に臨み内容のある試合をすることができた事は今後の千葉大サッカー部活動の励みになりました。

 このチームを応援してくださった同門全ての先生方に感謝申し上げます。
 また10月より日整会サッカー予選に向けて練習試合など含めて活動してまいりますので今後とも応援の程宜しくお願い致します。


千葉大学大学院医学研究院 整形外科
遠藤 純

集合写真