千葉大学整形外科学教室

更新日:2016/02/26(Fri)
society line

学生懇親会


第1回学生懇親会(2016年)を終えて
廣澤直也(H20年卒)

 第1回学生懇親会を開催いたしましたので御報告致します。
 平成28年2月19日、第1回学生懇親会を行いました。
 今年の2月から、来年度6年生になる学生たちのベッドサイドが始まりました。1クール約10名の学生が2週間に渡り、整形外科で実習を行います。この度、大鳥精司先生の御提案で、2クール20名ごとに、懇親会を行うことと致しました。
 昨年は、90人以上を一気に集めた懇親会を行い、混沌とした状態になってしまった反省を踏まえ、小規模ではありますが、ゆっくり腰を据えて学生と親睦を深めるためにはこのくらいの人数がちょうどいいとの判断であります。
 記念すべき第1回は、学生幹事を務めてくださった西織浩信くんのおかげで、学生20名全員参加していただくことができました。当医局からも大鳥精司先生、山内かづよ先生、鈴木都先生、稲毛一秀先生をはじめ、数多くの先生が参加してくださり、総勢30名弱の盛大な会を行うことができました。
 参加していただいた先生方にはこの場をお借りして御礼申し上げます。

 整形外科は、学生の中ではマイナー外科とされ、勉強ではあまり馴染みのない領域であります。それゆえ、とっつきにくさや興味の湧きにくさがあるのかも知れません。しかし、現場にでれば、整形外科は明らかにメジャー領域であります。
 2週間という限られた期間だけでは、整形外科の魅力、当医局の素晴らしさを伝えきれない現状があります。この懇親会を通して、学生の脳裏に整形外科の魅力が少しでも焼き付き、進路決定の際に当医局が選択肢として挙がってくれたら幸いに思います。
 微力ではありますが、こうした活動を通して、未来の整形外科医、後輩を一人でも多く増やせたらと思っております。
 今後、3月26日、5月6日、6月3日、6月30日、9月16日、10月21日(いずれも千葉駅界隈で19時ころから行います。)と最低6回は懇親会を行う予定であります。ご予定がつく先生がいらっしゃいましたら、私までご連絡いただけたら幸いに思います。
 今後とも何卒よろしくお願い致します。


集合写真
大鳥先生と