Seminar/Column

セミナー/コラム

第9回 千葉県サッカー医科学研究会開催のお知らせ

更新日 平成30年12月28日

第9回 千葉県サッカー医科学研究会

謹啓

 

 時下、皆様におかれましては、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。

 さて、下記内容にて「第9回千葉県サッカー医科学研究会」を開催する運びとなりましたので、謹んでご案内申し上げます。

 今回は女子サッカーを取り上げ、一般演題と特別講演を企画しました。特別講演を山藤崇先生と土肥美智子先生にお願いしました。山藤先生は前回予定しておりましたが、ご都合によりお越しいただけなかったため、再度お願いしてサッカー選手によく見られ、治療に難渋することがある鼠径部痛および最近トピックになっている股関節痛、股関節鏡についてご講演いただく予定です。土肥先生は日本代表のチームドクターでもあり、女性のアスリートについての第一人者で、女性アスリートの特徴とサポートについてご講演をいただく予定です。

 今回もサッカーに関心を持たれる方々の多くのご参加をお願い申し上げます。

 

謹白

日時: 2019年2月09日(土)   15:00〜
会場: 千葉メディカルセンター 4F会議室
千葉市中央区南町1-7-1
TEL:043-261-5111   
参加費: 1000円

PROGRAM

【情報提供】 14:50〜  
【開会の辞】 15:00〜  
      千葉メディカルセンター 副院長
森川 嗣夫 先生
【一般演題】 15:05〜  
    座長 千葉大学大学院医学研究院整形外科学 助教
赤木 龍一郎 先生
【特別講演1】 16:00〜  
    座長 北千葉整形外科幕張クリニック スポーツ医学・関節外科センター センター長
土屋 敢 先生
  サッカー選手の鼡径部痛/股関節痛の診断と治療 ―股関節鏡手術は本当に必要か?-
      アントラーズスポーツクリニック 院長 / 東京医科大学整形外科 助教
山藤 崇 先生
【特別講演2】 17:00〜  
    座長 千葉メディカルセンター 副院長
森川 嗣夫 先生
  女性アスリートとどう付き合うか~その特徴とサポート~
      国立スポーツ科学センター メディカルセンター 副主任研究員
土肥 美智子 先生
【閉会の辞】 18:10〜  
      北千葉整形外科幕張クリニック スポーツ医学・関節外科センター センター長
土屋 敢 先生